2010年03月16日

春を告げる炎、「伊豆富士」大室山で山焼き(読売新聞)

 形の美しさから「伊豆富士」とも呼ばれる静岡県伊東市の大室山(580メートル)で14日、鎌倉時代から伝わる山焼きが行われた。

 ふもとで観光客70人がたいまつで火を放つと、赤い炎が山肌を駆け上り、カヤなどで覆われた約90ヘクタールが約30分で焼き尽くされた。5月中旬には青々とした新芽に覆われる。

ガラス割れ、バンパーは外れていた…暴走トラックは向かって来た (産経新聞)
「カーリング」ブームやってきた 初心者向けスクール数カ月待ち(J-CASTニュース)
放火容疑で社員の男逮捕=滋賀リビング新聞社の火災−県警(時事通信)
小沢戦略、吉か凶か…「新人」活用「高齢化」進む(読売新聞)
<火災>1人暮らし69歳?死亡 兵庫・宝塚(毎日新聞)
posted by エジリ シゲハル at 17:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。