2010年02月08日

<山崎拓氏>離党しない意向表明(毎日新聞)

 自民党の山崎拓前副総裁は4日、会長を務める山崎派の会合で「党再建への協力のあり方の具体論について(党執行部で)着々と話し合いを進めていただいている。結果がまとまりしだい改めて報告する」と述べ、離党しない意向を事実上表明した。同党のシンクタンク「総合政策研究所」の所長に近く就任する見通し。

【関連ニュース】
谷垣自民総裁:定年制厳守を3氏に通告…将来見直しは含み
自民党:谷垣総裁、山崎拓氏と会談 非公認を直接伝える
自民党:比例公認「70歳定年制」厳守 党内意見を考慮
山崎前副総裁:公認問題決着後、進退自ら判断
自民党:「70歳定年」賛否相次ぐ

7氏の争いに=長崎知事選(時事通信)
<相撲協会>朝青龍関の暴行問題、独自に調査 委員会設置(毎日新聞)
顧客ローン約8000万円を着服=銚子商工信組の元職員逮捕−千葉県警(時事通信)
公訴時効見直しで対案=「撤廃」で一致せず−法制審部会(時事通信)
書の甲子園 大阪市立美術館で開幕(毎日新聞)
posted by エジリ シゲハル at 04:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。